【小名木川】江東区のハゼ釣り名所クローバー橋を簡単攻略!

小名木川トップ ポイント紹介

本日は東京都江東区を流れる小名木川について紹介していきます。小名木川にかかるクローバー橋はハゼ釣りで人気のポイントです。魚影も濃く中には大型のハゼも釣れています。

ハゼの他にもシーバスやクロダイも生息しています。

また夏休みや土日には近所のベテラン釣り師や家族連れで賑わっている実績の高いポイントです。

スポンサーリンク

アクセス

最寄り駅は「住吉駅」「西大島駅」です。徒歩10分ぐらいです。

また近くにはキャスティング錦糸町店もあり釣具や餌のイソメなども購入できますよ!

ターゲット

食べても美味しい江戸前ハゼが釣れます。中には20cmを超える大型ハゼも釣れます。

またシーバスやクロダイも生息しているため狙ってみても面白いです。

ハゼ

簡単に釣ることができ、食べても美味しいターゲット。

小名木川で釣れるハゼは食べても美味しい。

  • 体長:10cm〜15cm
  • 食味:美味しい。てんぷら、唐揚げが特に美味しい。
  • 釣り方:基本はエサ釣り。餌はイソメがベスト。最近はハゼクラというルアー釣りもある。
  • 備考:簡単に釣れる。1時間で30匹釣ることも可能。

シーバス(スズキ)

ルアーフィッシングをやる人であれんば、シーバスの呼び名が間違いなくメジャーであろう。岸からも狙うことができる身近なライバルだ。

  • 体長:50-60cm(最大1m)
  • 食味:美味しい。洗い・塩焼き・酒蒸しが特に美味しい。
  • 釣り方:ルアーならミノーやバイブレーション、シンキングペンシルなど。結構偏食家なので、ベイトが何か判断するのが重要。餌釣りでもよく釣れる。
  • 備考:割とどこにでもいるが、いる割には意外と釣れない。

クロダイ(チヌ)

近年ルアーフィッシングで急激に人気があがってきており、その引きの強さに魅了されシーバスよりも専門に狙う人もいるほど!50cmを超えるようなサイズは「年無し」と呼ばれ本当に顔がカッコいい。

チヌ
  • 体長:50−60cm
  • 食味:美味しい。洗い・塩焼き・酒蒸しが特に美味しい。
  • 釣り方:バイブレーション、ワームなど。
  • 備考:汽水いい気が一番狙いやすい。護岸にカラス貝(ムール貝)がついているところには大抵いる。

綺麗な海で釣れたシーバスやクロダイは美味しいが東京の運河、河川で釣れた魚は臭い。体表の黒い魚は「居着き」でまずいのでもし食べるのであれは海から入ってくる体表の「銀ピカ」の個体をおすすめします。もし食べるのであれば自己責任で(笑)

ポイント紹介

小名木川はどこでもハゼを釣ることができます。

ですが・・・そのなかでも実績の高いポイントが小名木川のクローバー橋付近です。

ポイントとしては狭いですが水中には大量のハゼがいるため基本的にはどこから釣っても釣れます。

足元で簡単に爆釣!

クローバ橋の下などは水深も40cmほどと浅く足元に餌を落とすだけで釣れます。

またシンプルで簡単な仕掛けなので子供でも楽しむことがで初心者の方にはぴったりの釣りです。(詳しくは後ほど)

また、このポイントはクロダイの個体数も多く中には年無しと呼ばれる50cmを超える大型もいるめ狙ってみると面白いと思います。ただし・・・超絶難しい(笑)

魚の眼の前に餌を落とすだけ

このポイントは水深が浅く足元のハゼが見えます。ハゼの目の前に餌を落とせばすぐに食いついてきます。餌をリフト&フォールさせアピールすると食いつきが良かったりします。

ただ、食いついた瞬間にアワセを入れないと針を飲み込んだり、針から外れたりするのでそこは練習あるのみです。

餌は針にチョン掛けでなるべく小さくちぎって使いましょう。イソメを使う場合は1.5cmぐらいに切って使うといいでしょう。

実際に使っているタックルを紹介

今回は実際に使っている一番シンプルで子供や初心者にも扱いやすいタックルを紹介します。

  • 延べ竿:1.8m〜2.7m
  • ライン:ナイロン1号前後
  • 針:ハゼばり6号前後(釣れる魚の大きさによって変更)
  • オモリ:2B前後(水深や流れの強さによって変更)
  • 餌:イソメ・貝ひも・かまぼこ・魚肉ソーセージなど。なんでも釣れるが、やはりイソメが釣れやすい。

まとめ

今回は小名木川で江戸前ハゼ釣りのポイント&紹介いかがでしたか?ハゼはシンプルな仕掛けで簡単に釣ることができ食べても美味しい魚です。小名木川のクローバー橋周辺は安全で釣りもしやすく周辺には釣具屋、自動販売機、コンビニ、スーパーなどがありとても便利です。

初夏から秋まで釣ることができるので皆さんも是非行ってみてはいかがでょうか?

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました