【鬼滅の刃】 鬼滅の刃ファンなら一度は訪れてみたい「登場キャラクターの出身地」を聖地巡礼してみませんか?

連載終了後もまだまだ人気絶好調の「鬼滅の刃」ですが、今回は原作ファンにお馴染みの「登場キャラクターの出身地」をテーマに聖地巡礼していきます。 ただ、鬼滅の刃に登場するキャラクターは非常に険しい山で育っているため、中々足を運ぶことが難しいです。そこで、本記事ではストリートビュー付きでご紹介していきますので、是非最後まで楽しんでください!
鬼滅の刃ファンなら一度は訪れてみたい「登場キャラクターの出身地」を聖地巡礼してみませんか?の聖地
1. 雲取山(くもとりやま)
第1話のメインの舞台でもある「雲取山」は、公式からも紹介されている通り、鬼滅の刃の主人公である竈門炭治郎と、その妹である禰豆子の出身地です。

PVでも紹介されていますが、物語の2大テーマでもある「鬼に家族を殺されたため"復讐"する」と「妹の禰豆子を"人"に戻す」きっかけになった超重要な回です。アニメで描かれた雪山は非常にクオリティが高く、雪山の中で妹の禰豆子を担ぐ炭治郎の姿と相まって、美しい兄妹愛を感じさせてくれます。
ストリートビュー
アクセス
住所は埼玉ですが、埼玉・山梨・東京の一都二県に跨っており、登山コース自体は複数あります。
(1)鴨沢登山口:一番人気のルート
・公共交通機関:「JR奥多摩駅」から「西東京バスの丹波または鴨沢西行き」に乗り、「鴨沢」で下車します。
・車:小袖乗越の広場が無料で駐車することが出来ますが土日は非常に混むため、登山口周辺の路肩に駐車しているそうです。
 ※鴨沢バス停脇の駐車スペースは、登山者は利用できません。
(2)三峰神社登山口:車で訪れる場合には、駐車場の関係で便利なルート
・公共交通機関:「西武秩父駅」から「西武観光バスの三峰口駅~三峯神社」に乗り、「三峯神社」で下車します。
・車:三峰神社有料第二駐車場(秩父市営有料駐車場) は登山者用ゲートになっているため、こちらに停めるようにしましょう。

補足
雲取山の標高は2017mと、都内で唯一2000mを超える山です。雲取山は、日本百名山に選ばれるなど登山愛好家に親しまれている山ですが、日帰りでの聖地巡りは難しいスポットです。特に、作中では冬のシーンが使われていましたが、雪山は慣れていないと非常に厳しいため、ストリートビューで楽しむようにしましょう!
2. 景信山(かげのぶやま)
「景信山」は作中にこそ出てきてはいませんが、ファンの間では霞柱である時透無一郎の出身地として知られています。

景信山の標高は727mとそれほど高くなく、登山道は整備されており、険しい道もあまりないため、登山初心者におすすめのスポットです。そのため、炭治郎の出身地である「雲取山」と違い、景信山は聖地巡礼にも向いています。
ストリートビュー
アクセス
(1)小仏トンネル入り口付近から入山するルート(片道約1時間程度)
すぐに山頂を目指したい方は、小仏トンネル入り口付近から入山するルートを選びましょう。舗装された道が多く、約1時間ほどで山頂にたどり着くことが出来ます。
(2)高尾山口駅からケーブルカーのルート(片道約3時間程度)
個人的にはこちらがおすすめです!ルートとしては、高尾山口駅からケーブルカーで清滝駅へと向かい、高尾山山頂の大見晴台を経由して山頂を目指します。理由として、景信山は桜と紅葉の名所としても知られているため、「折角なら1日を通して遊びたい!」という方には是非おすすめ出来る絶景が広がるからです。

補足
桜と紅葉以外にも、山頂からは相模湖が良く見え、富士山をはじめとする山々を望むことが出来ます。晴れた日には横浜まで見えるため、是非山頂を目指してみましょう!
3. 日の出山(ひのでやま)
「日の出山」は作中にこそ出てきませんが、ファンの間では悲鳴嶼行冥の出身地として知られています。

日の出山の標高は902mとそれほど高くなく、登山道も整備されているため、年間を通して多くの登山者が訪れます。そのため、先ほどご紹介した時透無一郎の出身地である「景信山」と同じように、日の出山は聖地巡礼にも向いています。
ストリートビュー
アクセス
(1)温泉宿泊ルート
行き:JR青梅線「御嶽」駅~西東京バス「ケーブル下」バス停
帰り:西東京バス「つるつる温泉」バス停~JR五日市線「武蔵五日市」駅

補足
名前からも分かるように、初日の出を拝むスポットとして有名な場所です。そのため、元旦の夜明け前には登山者が長い列を作っていますが、2022年は悲鳴嶼さんのファンがいたとかいなかったとか。
人気の温泉入浴施設である「つるつる温泉」にも寄ることが出来るので、登山の後には是非疲れた身体を癒しましょう!
4. 大岳山(おおだけさん)
次にご紹介する鬼滅の刃の聖地は「大岳山」です。作中に大岳山は出てきませんが、炭治郎の鬼殺隊の同期である嘴平伊之助(はしびらいのすけ)の出身地が大岳山という設定であることから、ファンの間では聖地とされています。

大岳山は、東京都西多摩郡檜原村、奥多摩町の境界、奥多摩山域にある標高1,266.5mの山です。標高こそあまり高くありませんが、様々なルートがあるため登山の初心者から上級者まで楽しむことが出来る奥多摩の名峰として知られており、日本二百名山及び花の百名山の一つにも数えられます。
聖地巡礼で行く際には是非初心者ルートで山頂を目指してみてはいかがでしょうか?
ストリートビュー
アクセス
(1)ケーブルカーから登るコース:初心者向け
ケーブルカーで御岳山まで登り、大岳山へ向かうコースが初心者向けかつ人気のあるルートです。大岳山の山頂を目指す中では、全般的に道が舗装されており、難所も少ないため、登山経験の浅い初心者でも存分に楽しむことが出来ます。
(2)大岳鍾乳洞から登るコース:初心者向け
鍾乳洞や大滝など道中に見所が多いコースで、飽きることなく山頂を目指すことが出来ます。大岳沢周辺では釣りを楽しむ方もおり、非常に風情のある景観です。

補足
山頂からは富士山が一望できると言われていますが、全容が見えるほどではありません。
今回は「登場キャラクター毎の出身地」を紹介していきましたが、いかがでしたか? 本当は「聖地巡礼をしてコスプレも楽しむ!」みたいなこともやりたいところではありますが、基本登山が必須なのでちょっと難しいのが残念ですね。。。ただ、山頂を目指さなければいいだけなので、もし近くでコスプレした方は是非ご連絡ください!
注目の釣り場
用宗港
外川港(外川漁港)
人気のブログ
12月もランカー便は絶好調!遂に釣りあげた念願のランカーシーバス!
ボートシーバス初心者が送る、ランカー便でシーバスを釣れるようになるまで
人気の講座
【2022年版】本気で釣りたいならこれを持っていけ!最強バチ抜けルアー5選
ウェーディングを覚えれば釣り場の数は無限大!必要なものを揃え、いざ釣り場へ出かけよう!
注目の聖地巡礼
TVアニメでも話題になったOPテーマ「廻廻奇譚」を舞台にした「聖地巡礼」スポットをストリービュー付きでご紹介!
鬼滅の刃ファンなら一度は訪れてみたい「登場キャラクターの出身地」を聖地巡礼してみませんか?
東京卍リベンジャーズ【1巻】