【神奈川県横須賀】うみかぜ公園(一次閉鎖)の釣り場

基本情報

うみかぜ公園は神奈川県横須賀市に位置する海釣り公園で、24時間釣りが楽しめる人気の釣り場です。 釣り場は安全柵のある護岸からで、直線で400メートルの長さがあります。 釣れる魚はシーズンによって様々で、タチウオやシーバスなどの大物狙いや、サバ・アジ・メバル・カサゴなどライトタックルで楽しめるターゲットもいます。足元を狙えばチヌやグレ、ちょい投げではカレイなどの釣果もあります。 BBQセットの貸し出しもあるので、初心者の方や大勢で釣りする場合にもおすすめです。
ポイント名 うみかぜ公園
住所 〒238-0013 神奈川県横須賀市平成町3−23
交通 車:国道16号安浦2丁目交差点を平成町方面へ
電車:京浜急行「安浦駅」より徒歩15分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一次的に釣り禁止・立入禁止



うみかぜ公園で釣れる魚
カレイ、アイナメ、クロダイ、メバル、アジ、イワシ、サバ、イナダ、ソウダガツオ、キス、カサゴ、タチウオ、シーバス、コウイカなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
サビキ釣りではアジや良型のサバが良く釣れるのでおすすめです。
ルアーを試したい方はメバリングがおすすめです。
上級者向けの解説
かご釣りやワインドなどで、秋のハイシーズンにはタチウオや青物、シーバスなどが良く釣れます。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル