【静岡県】熱海でファミリーから上級者まで人気の釣り場「下多賀港」で釣れる魚や釣り方など徹底解説!

基本情報

熱海にある下多賀港は小さな漁港ですが、熱海では珍しく釣りが出来る漁港として地元の方から人気がある釣り場です。堤防の外向き、内向きとも釣りは可能ですが、堤防の内向きは基本的にかなり浅いため、外向きからの釣りをおすすめします。 ・外向き:テトラが二か所入っているため、グレやチヌ、根魚などを狙うことが出来ます。また、エギングでも人気があります。 ・先端:青物が入ってくることもあるため、もしも寄ってきた場合には狙ってみると面白いです。チヌはテトラの方が数は出ますが、大型狙いの方にはこちらの方がおすすめです。 アクセスの目印は「長浜海浜公園」です。釣り場には駐車場がないため、少し歩くことになります。
ポイント名 下多賀港
住所 〒413-0102 静岡県熱海市下多賀
交通 電車・バス:JR伊東線「伊豆多賀駅」「網代駅」から徒歩20分


車:真鶴道路「福浦IC」より21分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 あり
釣具店 あり
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア なし



下多賀港で釣れる魚
アオリイカ、青物(イナダ、ソーダガツオなど)、クロダイ(チヌ)、メジナ(グレ)、キス、メゴチ、カワハギ、ホウボウ、クロサギ、シタビラメ、カサゴ、メバル、メッキ、アジ、サバなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
ちょい投げで狙うキス以外にも、夏から秋にかけてアジやサバなどを狙うことが出来ます。
上級者向けの解説
大型のチヌが釣れるため、たも網は用意しておいた方がいいです。とは言え、基本的に釣れるサイズは20cm前後と小型が中心の釣り場です。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル