【静岡県静岡中部】富士見埠頭(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

静岡県折戸湾に位置する清水港の富士見埠頭に関するポイント解説、および釣れる魚やその狙い方などを解説していきます。 静岡市岸壁側よりはややライトな釣り場ですが、ほとんどが立入禁止となってしまい、今では排水溝前の一部分でのみ釣りをすることが出来ます。 しかし、大型のチヌやアオリイカなどが釣れるため、依然として釣り場としてはおすすめです。港湾部によくアジが回遊してくるため、ベイトフィッシュを求めてシーバスやアオリイカが良く接岸します。障害物などもあり、水深が深いため大型の魚も回遊が期待できます。
ポイント名 富士見埠頭
住所 〒424-0924 静岡県静岡市清水区清開3丁目10
交通 ・車:東名「清水インター」より。名古屋方面から2時間
・電車(最寄り駅):新清水駅からバス利用15分ほど
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ あり
飲食店 あり
釣具店 あり
ファミリー 向かない
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



富士見埠頭で釣れる魚
シーバス(マダカ・スズキ・セイゴ)・シロギス・ハゼ・タチウオ・マダイ・チヌ・カワハギなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
釣り場のどこでもサビキで数釣り出来るが、先行者や船のロープなどに引っ掛けてしまわないように気を付けましょう。
上級者向けの解説
先行者がいる場合には無理をせず、折戸の運河筋でも大型のシーバスなどが釣れるためそちらもおすすめです。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル