【神奈川県西湘】真鶴半島・番場浦の釣り場

基本情報

真鶴半島の番場浦は神奈川県の真鶴町にある磯釣りが楽しめるポイントです。透明度は高く水深も充分にあります。 早朝にはイカを狙った釣り人の姿を見ることができます。 場所によっては根が突き出ています。ランディングの際には注意してください。 海が荒れてサラシが出来ている時は大物を狙えるチャンスですが、ウェーダーが必要になるので、事前の準備が大切です。 5月には青物が回遊します。根魚も豊富です。 また、この釣り場では磯遊びもできます。近くには無料の県営駐車場やトイレなどの周辺設備が整っているのでファミリーからベテランまで楽しめる釣り場です。
ポイント名 真鶴半島・番場浦
住所 〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町
交通 電車・バス:真鶴駅より付近までバスあり

車:真鶴道路「岩iC」より約11分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向かない
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア なし


真鶴半島・番場浦で釣れる魚
根魚、ムラソイ、ベラ、メジナ、アオリイカ、フグ、サバなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
生き物観察にも向いている磯場です。夏場は観光地として多くのファミリーが訪れます。磯場内での穴釣りがおすすめです。
上級者向けの解説
魚影は濃いです。青物が狙える釣り場となっています。沖の開けた場所にルアーを投げると狙いやすいです。早朝のイカ釣りもおすすめです。特に夏の長期休暇では家族連れが多く見かけられるので周囲への注意を忘れないでください。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル