【千葉県外房】興津港(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

千葉県勝浦市西部にある興津港は、波が穏やかな内湾に位置する中規模の港です。アジ釣りで有名であり、トイレや駐車場も近いことから家族連れにも人気の釣り場となっています。興津西港に対して「興津東港」と呼ばれることもあります。 河川が流れ込む影響から栄養源も豊富であり、様々な魚種が釣れるます。ビギナーからベテランまで楽しめる人気の釣り場です。海底はほとんどが砂地がとなり、場所によって海藻や岩礁帯が混在しています。
ポイント名 興津港
住所 〒299-5245 千葉県勝浦市興津
交通 電車・バス:JR外房線「上総興津駅」より徒歩17分

車:中央連絡自動車道「市原舞鶴IC」より約50分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 調査中
釣具店 あり
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



興津港で釣れる魚
ハゼ・ソイ・メバル・・カサゴ・メジナ・クロダイ・スズキ・キス・コチ・ヒラメ・イナダ・サヨリ・アジ・イワシなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
トイレや駐車場があり、初心者でも楽しめる釣り場です。堤防が人気ですが、魚市場前は特に足場が良く、ファミリーフィッシングにも向いています。ただし、出漁中は魚市場前は立ち入り禁止になっている場合があります。
上級者向けの解説
堤防の先端にあるテトラ帯からは、アジやクロダイ、サヨリ、シロギスなどが狙えますが、足場が悪くベテラン向きの釣り場です。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル