【東京都都内】新左近川親水公園の釣り場

基本情報

新左近川親水公園は、荒川河口から川に沿って約1kmにわたり伸びる施設です。多くの人が釣りを楽しむ一方、バーベキュー、デイキャンプ、貸しボートなどのアクティビティも用意されています。 夏場はボラやクロダイ、シーバスも流入し、小魚が多い釣り場です。全体として、手長エビやハゼなど汽水性の小物を狙う釣り人が多いようです。特に公園の中央や水門付近は、都内有数の手長エビのポイントとして有名で、荒川河口につながるため海水性の魚も見られます。
ポイント名 新左近川親水公園
住所 〒134-0086 東京都江戸川区臨海町3丁目地先
交通 電車・バス:東京メトロ東西線「西葛西」駅から[西葛26]葛西臨海公園駅行「臨海町二丁目団地前」下車
もしくは、[西葛27]臨海町二丁目団地行「紅葉川高校前」下車

車:首都高速湾岸線「葛西IC」より5分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア なし



新左近川親水公園で釣れる魚
ハゼ、​テナガエビ、ウナギ、ボラっ子、チンチン(クロダイ)、シーバスなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
テナガエビやハゼ釣りが楽しめる公園エリアは、川沿いにデッキがあり、柵も設置されています。ファミリーフィッシングでも安心して釣りを楽しめる場所です。
上級者向けの解説
ルアー釣りではスズキも狙えるポイントです。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル