【神奈川県】三浦半島でもっと釣りたい上級者向けの釣り場「安房崎灯台(旧安房埼灯台跡)」で釣れる魚や釣り方など徹底解説!

基本情報

三浦半島の最南端、城ヶ島にある安房崎の磯場。「城ヶ崎での磯釣りと言えば安房崎」と言われるほど魚影が濃い釣り場です。城ヶ島公園の先端から階段で磯場に立つことができます。 狙い目は岬の右側です。切り立った崖のような地形で、足元から水深があるため狙える。メジナ、石鯛、黒鯛釣りのメッカである。エギングで釣果が期待。
ポイント名 安房崎灯台(旧安房埼灯台跡)
住所 〒238-0237 神奈川県三浦市三崎町城ヶ島
交通 電車・バス:京急線「三崎口駅」2番乗り場から城ヶ島行きバス「白秋碑前」より徒歩5分

車:横浜横須賀道路「衣笠IC」より22分

450円のワンデーパスポートは、島内の駐車場であればどこでも駐車可能になるのでおすすめです。
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向かない
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア なし



安房崎灯台(旧安房埼灯台跡)で釣れる魚
ヒラスズキ、青物(イナダ、ワラサ)、イシダイ、チヌ、グレ、アオリイカ、ハタ(オオモンハタ、アカハタ)など


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
磯釣りであるため、家族連れでの釣行は向かない。
上級者向けの解説
潮流れもかなりある。岩や藻(水草)も多数あるかなりの良ポイント。一投目からバイトがあり魚影の濃さは他と比べると群を抜く。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル