【千葉県南房】館山夕日桟橋(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

館山夕日桟橋は、正式には「館山港多目的観光桟橋」言い、海岸からの長さ500mにわたる日本最長の桟橋です。年間を通し様々なイベントも開催される場所で、天気が良いとダイヤモンド富士を見ることもできる、カメラマンにも人気のスポットとなっています。 水深は7~10m、主な釣り物はイシモチ、キス、マゴチ、シーバス、ヒラメ、アナゴ、スミイカ、アオリイカなどです。海底が砂地なので根がかりしにくい釣り場ですが、利用上の注意があるため、釣りを楽しむ際には必ず現地でのルールを守りましょう。
ポイント名 館山夕日桟橋
住所 〒294-0036 千葉県館山市館山
交通 電車・バス:JR内房線「館山駅」より徒歩15分

車:富津館山道路「富浦IC」より15分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



館山夕日桟橋で釣れる魚
キス・イシモチ・マゴチ・ヒラメ・スズキ(シーバス)・アナゴ・アオリイカ・スミイカ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
転落防止の柵もあり、桟橋も広くきれいに舗装されているので、ファミリーフィッシングにも最適です。飽きてしまったら、近隣の道の駅たてやまや、無料水族館で楽しむのも良いでしょう。
上級者向けの解説
桟橋の先端の近くは回遊魚が多いため、イナダやカンパチ、シーバスなどが泳がせ釣り、ルアー釣りで狙えます。アジ、サバ、イワシはサビキ釣りで釣果が上がっているようです。カワハギの良型も狙えるので、年間通して賑わっています。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル