【千葉県】南房でファミリーから上級者まで人気の釣り場「大房岬 南けい船場」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!

基本情報

大房岬南けい船場は、千葉県南房総市富浦町の地磯です。大房岬は南房総国定公園に含まれ、キャンプ場やホテル、広場、展望台などのレジャー施設が揃っています。ハイキングなども楽しめ、天気が良いと富士山を眺めることもできる港です。現在は台風の影響でけい船場は立ち入り禁止となり、磯釣りがメインとなります。 多くの磯釣りポイントがあり、足場の良い場所も多く近辺の磯の中では人気の釣り場となっています。釣り物は、メバル、ウミタナゴ、アジ、イサキ、クロダイ、イシダイ、メジナ、シーバス、アオリイカなどです。
ポイント名 大房岬 南けい船場
住所 〒299-2404 千葉県南房総市富浦町多田良1211−14
交通 大房岬自然公園まで
電車・バス:
・JR内房線「冨浦駅」より徒歩40分
・JR内房線「冨浦駅」から市営路線バス「大房岬レストハウス前」より徒歩1分

車:富津館山道路「富浦IC」より10分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 なし
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



大房岬 南けい船場で釣れる魚
メジナ、クロダイ、メバル、イシダイ、ウミタナゴ、アオリイカ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
アオリイカやメバルが簡単に釣れる磯で、足場もさほど悪くありません。飽きたら近くの広場でも遊べるので、家族連れにも楽しめる釣り場です。
上級者向けの解説
コマセをまくと沖から大型が集まってきます。春から初夏にはアオリイカも狙える釣り場です。
大房岬 南けい船場付近の釣り場
【千葉県】南房でファミリーから上級者まで人気の釣り場「富浦新港」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!
大房岬 南けい船場から約0.7km
千葉県南房総市にある富浦新港は、「北ケイセン」と呼ばれる大きな漁港です。広い無料駐車スペースや食事ができる場所、トイレなどもあるため、家族連れにも人気の釣り場となっています。富浦インターから近く、アクセスが便利で釣果が見込めるスポットであることから、都内から訪れる人も多い港です。
【千葉県】南房でファミリーから上級者まで人気の釣り場「富浦港 (冨浦旧港)」で釣れる魚や釣り方など徹底解説!
大房岬 南けい船場から約2.1km
富浦港 (冨浦旧港)は、千葉県県南房総市富浦町にある漁港です。さほど大きな規模ではありませんが、堤防の外に「逢島」という磯場があり、磯釣りも楽しめるポイントです。近くに「新富浦港」があり、どちらのことも「冨浦港」というため、間違えないように注意しましょう。
【千葉県】南房でファミリーから上級者まで人気の釣り場「船形港 (船形漁港)」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!
大房岬 南けい船場から約3.1km
船形港 (船形漁港)は、館山湾の北側にある南坊最大級の港で、最寄りの「那古船形駅」から歩いて8分ほど着く人気のスポットです。クロダイの好ポイントとして人気があります。
【千葉県】南房でもっと釣りたい上級者向けの釣り場「小浦漁港 (小浦港)」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!
大房岬 南けい船場から約5.3km
小浦漁港 (小浦港)は、千葉県南房総市富浦町にある、堤防が一つあるだけの小さな漁港です。砂地に作られており、あまり変化がないものの、夏からがシーズンであるシロギスで定評のある、穴場の釣り場となっています。
【千葉県】南房でかつてもっと釣りたい上級者向けの釣り場「館山港自衛隊堤防」の現在と過去とは?
大房岬 南けい船場から約5.6km
内房で一番人気だった通称「自衛隊堤防」ですが、2020年4月より閉鎖が決まり「もう開けることはない」とのことです。館山の海上自衛隊基地のすぐ近くにあり、海底は主に砂地で釣りやすく、ファミリー向きの投げ釣りやベテラン向けのルアー釣り共に盛んな釣り場でしたが非常に残念な結果となってしまいました。
注目の釣り場
堺泉北港
日立港第5埠頭
人気のブログ
12月もランカー便は絶好調!遂に釣りあげた念願のランカーシーバス!
ボートシーバス初心者が送る、ランカー便でシーバスを釣れるようになるまで
人気の講座
【2022年版】本気で釣りたいならこれを持っていけ!最強バチ抜けルアー5選
ウェーディングを覚えれば釣り場の数は無限大!必要なものを揃え、いざ釣り場へ出かけよう!
注目の聖地巡礼
TVアニメでも話題になったOPテーマ「廻廻奇譚」を舞台にした「聖地巡礼」スポットをストリービュー付きでご紹介!
鬼滅の刃ファンなら一度は訪れてみたい「登場キャラクターの出身地」を聖地巡礼してみませんか?
東京卍リベンジャーズ【1巻】