【愛知県三河湾】福江漁港の釣り場

基本情報

愛知県三河湾の渥美半島に位置する「福江漁港」は岩礁地帯になっているため、メバルやカサゴ、チヌ、アオリイカなどの実績が非常に高いポイントとして知られています。 福江漁港は西側と東側の二手に分かれており、どちらも釣りは可能ですが、東側は全体に浅いため西側の方がおすすめです。 西側は足場のいい護岸が広がっているため初心者やファミリーフィッシングにもおすすめのポイントです。 西側の堤防の先端は潮通しがいいことから、イワシなどの回遊魚も回ってくるため、いいサイズの魚を狙うなら堤防の先端がおすすめです。
ポイント名 福江漁港
住所 〒441-3613 愛知県田原市古田町橡木間56−2
交通 名豊道路「豊橋港IC」より50分
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ あり
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 調査中
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 調査中


福江漁港で釣れる魚
メバル・アナゴ・セイゴ・ハゼ・アジ・クロダイ・カサゴ・アオリイカ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
釣り場にはトイレが無く、また最寄りのコンビニなども少し距離があるため、手軽さを重視するファミリーフィッシングにはあまり向いていません。ややベテラン向きのポイントです。
設備をそれほど気にしないのであれば、カレイやキスの実績が豊富な釣り場です。
上級者向けの解説
福江漁港では、アオリイカやチヌが特に人気のターゲットです。他にはメバルの活性が高く、メバリングを専門に狙う人も近年は非常に増えています。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル