【東京都江東区】若洲海浜公園(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

都内から手軽にアクセス出来るため人気の釣り場「若洲海浜公園」をご紹介します。週末には様々なレジャーを目的として観光客が訪れる人気の公園です。 若洲海浜公園は大きく分けると以下3つのポイントに分かれています。 A. 海釣り施設:長い堤防にケーソンの繋ぎ目があり多種多様な魚がついています。また、堤防の真ん中以降は基本的に砂地になりますので、イシモチやカレイなど狙うことが出来ます。(投げ釣りは禁止されているため、振りかぶってのキャストは控えてください)堤防の真ん中までと先端側は「堤防のへち」が狙い目です。意外に大型の魚もでるため入念に探るといいでしょう。 B. 人工磯:荒川で良く釣れる大型の「スズキ(シーバス)」や「クロダイ(チヌ)」などに加え、人工磯にはハゼが良くついているポイントです。 ルアーで大型の魚を狙うのはこちらの方が有利ですが、ハゼ釣りのファミリーなどがいる場合は注意しましょう。一応投げ釣りは禁止されていないため問題ありませんが、周りへの配慮は常にしておいて損なしです。 C. キャンプ場前の護岸:荒川側とはうってかわり、やや根(シモリ)が入っているためそこに根魚(メバル・カサゴ・アイナメ・ソイなど)がついていることが多くあります。目の前にエサを通してあげれば比較的簡単に釣ることが出来ます。
ポイント名 若洲海浜公園
住所 〒136-0083 東京都江東区若洲3丁目1−2
交通 電車・バス:JR京葉線・東京メトロ有楽町線・りんかい線「新木場」駅下車。
都バス「木11系統 若洲キャンプ場行」に乗り、終点「若洲キャンプ場前」下車。所用時間約15分。

車:首都高速・湾岸線「新木場IC」より約5分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ なし
飲食店 調査中
釣具店 なし
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



若洲海浜公園で釣れる魚
アジ、イワシ、サバ、コノシロ、サッパ、サヨリ、メバル、カサゴ、アイナメ、ハゼ、シロギス、カレイ、ソイ、シーバス(セイゴ、フッコ、スズキ)、タチウオ、ヒイカ、マゴチ、タコ、イナダなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
若洲海浜公園の周りは全体的にかけあがり(岸から15mくらいが目安)になっているため、ちょい投げがおすすめです。お子さんでも少し練習すれば簡単に15m程度は飛ばすことが出来るため、このあたりがファミリーフィッシングに向いているポイントであると言えます。
上級者向けの解説
シーバスの実績が豊富なポイントとして知られています。夏場には大型の回遊魚である青物(イナダなど)の実績もあり、幅広い釣りが楽しめる釣り場ではありますが、釣り公園は
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル