【静岡県西伊豆】静浦港(静浦漁港)(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

静浦港(静浦漁港)は、堤防が独特な形をしており、水深も深く多様な魚種が狙えることでも人気のある釣り場です。休日は釣り人でごった返すことでも有名なスポットとなっています。駐車場から近く便利な堤防で、釣り易いことも人気の理由でしょう。 静岡は青物の回遊で有名ですが、その中でも静浦漁港はトップと言われているのが静浦港です。夜釣りではアオリイカやタチウオなど、投げ釣りではどこからでもマダイやアジ、ワカシ、クロダイ、ソーダガツオなどが狙えます。漁港にも駐車場はありますが、漁港関係者や釣り船の客が優先のため、トラブル回避のためにも近隣の公園の駐車場をお勧めします。トイレも近くにありますので安心です。
ポイント名 静浦港(静浦漁港)
住所 〒410-0104 静岡県沼津市獅子浜248−42
交通 電車・バス:伊豆箱根鉄道駿豆線「伊豆長岡駅」から伊豆箱根バス〔沼津駅行〕「獅子浜北」より徒歩3分

車:伊豆中央道「長岡北IC」より10分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



静浦港(静浦漁港)で釣れる魚
アオリイカ ・ アジ ・ イワシ ・ クロダイ ・ ソウダガツオ ・ マダイ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
釣り場が広く、堤防にはテトラがないので比較的安全です。ただし防外側は少し足場が高くなっているため、高所が苦手でなければファミリーフィッシングにも良い場所です。
上級者向けの解説
夏~秋にかけソウダガツオやイナダなどの青物が回遊するため、カゴ釣りやショアジギング、弓角で狙えます。マダイはかご釣りやブッコミ釣りで。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル