【神奈川県金沢区】野島公園(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

基本的にボトムは砂地のエリアが大半を占め、一部ゴロタが入っているエリアにはウィードが点在しているため根掛かりが多いです。 干潮時には釣りにならないポイントも多く、その場合は圧倒的にウェーディングするといいでしょう。ただ、初心者にはウェーディングをお勧めしないので、まずはちゃんと釣りを覚えてからしましょう!
ポイント名 野島公園
住所 〒236-0025 神奈川県横浜市金沢区野島町24
交通 電車:シーサイドライン「野島公園駅」より徒歩1分

車:有料駐車場が公園内にもあります
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



野島公園で釣れる魚
ハゼ、メバル、セイゴ、クロダイ、カレイ、シーバス


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
足場が良く、水深があるシーサイドライン下が一番人気です。実際にサビキなどでも良くアジやサバが釣れるためおすすめです。
立入禁止の新堤に子連れで入っている方を見かけますが、子供に悪影響のため絶対にやめてください。
上級者向けの解説
エリア全体としてはウィードやゴロタなどボトムをタイトに攻めるとかなり高確率で根掛かりします。足元から水深があるのはシーサイドライン下くらいで、それ以外はほとんど水深がありませんが、浅いエリアにも良く魚が入っています。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル