【茨城県】鹿島灘の中でも一番人気の釣り場「波崎新港(波崎漁港)」。おすすめのポイントをランキング形式でご紹介!

基本情報

茨城県神栖市波崎にある波崎新港 (波崎漁港)は、利根川の最河口部に隣接する広大な港です。 休日になると多くの釣り人が訪れる人気の釣り場としても知られている他、付近には波崎海水浴場や市場もあるため非常に活気があります。 そうした観光業が栄える波崎を支えてきたのは、やはり利根川の存在が強く影響しています。 社会の授業などで知っている方も多くいらっしゃると思いますが、利根川は茨城県と千葉県の県境を流れ、長さが全長およそ322km、日本では信濃川に次いで2番目に長い河川です。 しかし、現在の利根川は人工的に作られたことまではご存じでしょうか? 江戸以前は東京湾に注ぐ河川でしたが、徳川家康が始めた後に「利根川の東遷、荒川の西遷」とも呼ばれる大規模な河川工事によって現在の利根川の姿があります。 この様にして歴史と深く関係している利根川ですが、もちろん現在でも多くの水産資源に恵まれた重要な河川です。 近年になってからは不漁ですが、以前はシジミやウナギなど日本人の食卓に欠かすことが出来ない食材が獲れることで有名。 これは豊富な栄養素が流れ込む河川ならではで、利根川の中流~河口にかけて多くの船着き場が存在しています。

釣り場としてみた「波崎新港」のポテンシャルとは?ランキング形式でご紹介!

だからこそ、この利根川の最河口に位置する「波崎新港(波崎漁港)」は魅力にあふれた釣り場です。 深いところでは水深が10mを超え、釣りが出来る場所もまだ数多く残っています。近年ではこのような大規模な港で釣りをすることが難しくなっているため、節度を守って釣りを楽しむようにしてください。

波崎新港で人気No1のポイント「製氷所前」

波崎新港の中央に位置する「はさき漁協魚市場」の前が、通称「製氷所前」と呼ばれるポイントです。 この周りでは多くの船が停泊していることから、絶対に漁協関係者の迷惑にならないようにしなければなりませんが、波が穏やかで非常に釣りがしやすいです。 そのため、この付近ではサビキ釣りや投げ釣りを楽しむ方が多く、ファミリーフィッシングなどにも最適です。狙いはアジやイワシ、サバなど小型の青物が中心ですが、他にもカレイなどの実績もあります。 また、ベイトを追ってシーバスやヒラメが港内に入ってくることもあるため、泳がせ釣りでも意外な大物に遭遇することがあります。 試しに一本泳がせ釣りが出来るようなタックルを用意しておいた方が楽しめるポイントではないでしょうか?

波崎新港で人気No2のポイント「港内の突堤」

波崎新港の港内に2つある突堤も人気のポイントです。 製氷所前と釣れる魚はほぼ同じですが、先端付近までいくと若干潮の流れが早くなります。そのため、この付近ではチヌやシーバスなどの実績も多く、ヘチ釣りやルアーフィッシングなども盛んに行われています。 もちろん、サビキ釣りも有望なポイントで、製氷所前で釣れないときにはこちらの方が釣れることも多々ありますので、状況に合わせポイントを移動するようにしましょう。

波崎新港で人気No3のポイント「東の突堤(製氷所奥)」

利根川の河口部と隣接し、外海からの潮の流れもあるポイントが製氷所奥の護岸になります。 このポイントは少し歩く必要があるため、あまりファミリーフィッシングとしては向いていません。 しかし、シーバスやヒラメの実績ポイントであり、夏場には青物の回遊もあるためベテランアングラーからは人気があるポイントです。 製氷所前などに比べ、少し釣り人の数が減るためランキングとしてはNo3にさせていただきました。

波崎新港で人気No4のポイント「西側の堤防」

波崎海水浴場の砂浜から外海に向けて伸びる堤防で、風力発電の風車が建っているのが特徴です。 このポイントは、外海に面していることから大型の回遊魚にも期待が出来るポイントで、アベレージサイズこそやや小さいもののカンパチ(ショゴが中心)やブリ(ワカシ~イナダが中心)といった高級魚を狙うことが出来ます。 他にも、テトラポットの周りではカサゴやチヌなどの岩礁地帯に生息する魚も多く、少し投げれば海底には砂地が広がっているため、カレイやヒラメといったフラットフィッシュの実績もあります。 ただ、海水浴場側はそれほど水深もないため、基本的に釣りが出来るのは風車周りの足場が良い港内、危険は伴うもののテトラポットからの釣りになります。

波崎新港で人気No5のポイント「利根川河口」

利根川に面したポイントで、製氷所前から続く護岸周りで釣りをすることが出来ます。 このポイントは、他のポイントに比べアジなどを手軽に狙うことが出来る魚が少なくなります。そういった点で言えば釣り人の数は最も少ないポイントではあります。 しかし、ここはシーバスアングラーにとっての聖地、ハゼなどの底生動物が多く生息しているため、バイブレーションなどで広範囲に探る釣り方がおすすめです。
ポイント名 波崎新港 (波崎漁港)
住所 〒314-0407 茨城県神栖市波崎新港
交通 JR総武線・銚子駅より波崎海水浴場方面行きのバスに乗り、「リバーサイド公園」バス停下車。

車:東京方面からの場合は東関東自動車道「佐原香取IC」より1時間
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 調査中
釣具店 あり
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



波崎新港 (波崎漁港)で釣れる魚
アジ、サバ、イワシ、サヨリ、ハゼ、キス、カレイ、イシモチ、アイナメ、ヒラメ、マゴチ、クロダイ、スズキ、ショゴ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
製氷所前が一番おすすめのポイント。サビキ釣りでイワシやアジ、サバの他、ショゴ(カンパチの幼魚)などの魚が狙える他、冬場になればカサゴやカレイなど手軽で美味しい魚が狙えます。
港内の突堤もファミリーフィッシング向けのポイントです。
上級者向けの解説
西側の堤防は青物(ソウダガツオ・イナダ)やヒラメが良く釣れるポイントです。南東側の堤防では、特に利根川に近いエリアでシーバスが高いです。
波崎新港 (波崎漁港)付近の釣り場
【千葉県】銚子港の一画にある「銚子漁港」はファミリーからベテランまで楽しめるおすすめの釣り場!青空の下最高の週末を過ごしてみませんか?
波崎新港 (波崎漁港)から約1.1km
千葉県房総半島の最北端に位置する銚子港は、茨城県との県境を流れる利根川の河口にある釣り場です。足場がよく、車が横付けできるためファミリーフィッシングにおすすめです。ベテランアングラーの方は、泳がせ釣りやルアーなどでヒラメやマゴチ、シーバスなども狙うことが出来るため、幅広い釣り人から愛されている釣り場と言えます。
【茨城県】波崎海岸はヒラメやマゴチに加え、チヌや青物狙いも出来る?波崎海岸の魅力を余すことなくお伝えします!
波崎新港 (波崎漁港)から約1.4km
波崎海岸は海水浴シーズンこそ釣り禁止ではありますが、それ以外のシーズンではシロギスやイシモチ、ヒラメなどを狙って釣りをすることが出来ます。駐車場のキャパシティは広く、ファミリー層からベテランまで楽しめる釣り場です。
【千葉県】銚子港の一画にある「銚子外港」はベテランが満足出来る超おすすめの釣り場!夢のサイズを目指して釣りに行こう!
波崎新港 (波崎漁港)から約2.2km
千葉県房総半島の最北端に位置する銚子外港は、茨城県との県境を流れる利根川の河口にある釣り場です。銚子漁港と比べると外海に面していることから大型のヒラメやマゴチ、青物なども狙うことが出来るため、ベテランアングラーからは非常に人気があります。
【千葉県】外房でもっと釣りたい上級者向けの釣り場「黒生港」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!
波崎新港 (波崎漁港)から約2.7km
黒生港は千葉県銚子市にある漁港で、茨城県の中でも非常に人気がある一方、立入禁止も多くある釣り場です。駐車場から近くで釣ることも可能で、ファミリーからベテランまで楽しむことが出来ます。
【千葉県】外川港では現在釣りが出来るのか?調査結果のまとめ
波崎新港 (波崎漁港)から約5.4km
外川漁港はとても広く、かつて初心者やファミリーからベテランまで幅広い釣り人が楽しめる釣り場でした。しかし、コロナ問題以降全て立入禁止になっていましたが、現在どうなっているのかを調査しました。
注目の釣り場
雑賀崎漁港
鶴見川下流
人気のブログ
12月もランカー便は絶好調!遂に釣りあげた念願のランカーシーバス!
ボートシーバス初心者が送る、ランカー便でシーバスを釣れるようになるまで
人気の講座
【2022年版】本気で釣りたいならこれを持っていけ!最強バチ抜けルアー5選
ウェーディングを覚えれば釣り場の数は無限大!必要なものを揃え、いざ釣り場へ出かけよう!
注目の聖地巡礼
TVアニメでも話題になったOPテーマ「廻廻奇譚」を舞台にした「聖地巡礼」スポットをストリービュー付きでご紹介!
鬼滅の刃ファンなら一度は訪れてみたい「登場キャラクターの出身地」を聖地巡礼してみませんか?
東京卍リベンジャーズ【1巻】