【茨城県】波崎海岸はヒラメやマゴチに加え、チヌや青物狙いも出来る?波崎海岸の魅力を余すことなくお伝えします!

波崎海岸は海水浴シーズンこそ釣り禁止ではありますが、それ以外のシーズンではシロギスやイシモチ、ヒラメなどを狙って釣りをすることが出来ます。駐車場のキャパシティは広く、ファミリー層からベテランまで楽しめる釣り場です。

スポット情報
ポイント名
波崎海岸
住所
〒314-0408 茨城県神栖市波崎新港 (地図を開く)
交通
大きな駐車場は「波崎海水浴場駐車場」「波崎海岸砂丘植物公園」「波崎シーサイドパーク」などを利用するようにしましょう。(一応、小さな駐車スペースは所々にあります)
駐車場
あり
トイレ
あり
コンビニ
調査中
飲食店
あり
釣具店
調査中
ファミリー
向かない
※向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア
一部エリアで釣り禁止、または立入禁止
茨城県神栖市波崎にある波崎海岸は、「波崎新港(波崎漁港)」から「波崎シーサイドパーク」まで続く海岸線のことを指し、南側の先端部は利根川と隣接しています。
この海岸線はシーサイドパーク以降にも続いており、その一帯は「土合海岸」「柳川海岸」とそれぞれ別の地名がついているほど広大な砂浜が南北に広がります。

そんな波崎海岸では、豊かな自然に触れ合うことが出来る土地として知られています。
利根川との合流部には休日になると多くの釣り人が訪れる「波崎新港(波崎漁港)」をはじめ、サーフィンや海水浴を目的とし夏場には多くの観光客が集まる人気の「波崎海水浴場」などがあります。
※波崎海水浴場は2006年に環境省による快水浴場百選に選出されたほどです。

多くの観光業が栄えてきた波崎ですが、これには利根川の存在が強く影響していると言えるでしょう。
社会の授業などで知っている方も多くいらっしゃると思いますが、利根川は茨城県と千葉県の県境を流れ、長さが全長およそ322km、日本では信濃川に次いで2番目に長い河川です。
以前、波崎新港(波崎漁港)を紹介する際、利根川の歴史についても触れているため興味があれば是非ご一読ください。

釣り場としてみた「波崎海岸」のポテンシャルとは?


では、実際に波崎海岸で釣れる魚を紹介していきます。
まず多くの釣り人が狙うであろうメインターゲット、それが「シロギス、イシモチ、カレイ、ヒラメ、マゴチ」などの砂地を好む魚たち。それに加え、ここ波崎海岸ではチヌやシーバス、イナダ、ショゴなど青物や岩礁地帯を好むような魚まで狙うことが出来ます。
この魚種の豊富さこそが、波崎海岸における釣りの一番の魅力と言えるでしょう。

では、ただのサーフである波崎海岸で、何故これほど多くの魚種を狙うことが出来るのでしょうか?
それには、波崎海岸にいくつかある「ヘッドランド(砂防堤)」が大きく起因しています。


そもそも、ヘッドランドとは海岸の侵食による砂の流出を防ぐために設置される人工岬を指します。
このヘッドランドは、多くの場合水の流れが速い場所に設置されることから、魚たちにとっては絶好の住処になるのです。
こうして多くの小魚が集まってくると、餌を求めた大型の魚も集まってくる・・・だからヘッドランドの周辺では様々な魚種を狙うことが出来ます。

そこで、波崎海岸で釣りをするのであれば、まずはヘッドランドの周りを重点的に攻める釣り方をしましょう。
そしてサーフの釣りで忘れてはいけないのがシモリの存在です。


上空からみるとよくわかりますが、地形の変化があるためところどころ色が変わっている部分があるのを確認できると思います。
こういったポイントとヘッドランド絡むような場所が波崎海岸における一級ポイントであると言えます。

その他おすすめの情報

大きな駐車スペースは、以下3か所があります。
・波崎海水浴場駐車場
・波崎海岸砂丘植物公園
・波崎シーサイドパークなど

かなりポイントが広いことから、近くの砂浜にそのまま車を停めるのが無難です。
ただし、四駆でないと砂にハマってしまい出れないことがありますので注意してください。
また、波崎海岸砂丘植物公園の北側より波崎シーサイドパークまでの海岸沿いの道路は私有地のため立入が禁止されています。




波崎海岸で釣れる魚

アジ、サバ、イワシ、サヨリ、ハゼ、キス、カレイ、イシモチ、アイナメ、ヒラメ、マゴチ、クロダイ、スズキ、ショゴ

・ヒラメ/マゴチ:ルアーで狙うことももちろん出来るが、サビキやワーミングで釣ったアジなどを泳がせて釣る方が断然釣れる。ベイトのいるところにいるため、釣れた場所の周辺に仕掛けを投入するようにしよう。
・シーバス:特定のストラクチャーがないため、バイブレーションやミノーで広範囲に探るといいが、基本的にはヒラメ/マゴチを狙ったついでに釣れる。



初心者・ファミリーフィッシング向けの解説

一年を通して投げ釣りを楽しむことが出来る釣り場です。(夏場の海水浴場周りは釣り禁止です)

主なターゲットには
・夏から秋にかけて最盛期を迎えるキス
・春から秋とほぼ通年狙うことが出来、非常に魚影も濃いイシモチ
・冬から春にかけて接岸するカレイ
などが生息しており、どれも食べて美味しい魚なのでクーラーボックスは必須です。

多少遠投が必要なため練習は必要ですが、これから釣りを覚えたい方にはおすすめの釣り場と言えます。

上級者向けの解説

チヌはフカセ釣りなどで狙うことができ、各ヘッドランドの先端部が主なポイント。通年釣れる魚ではありますが、夏から秋にかけては数釣りを、春のノッコミシーズンには大型狙いを楽しめます。
ルアーフィッシングは一番人気がヒラメ、マゴチ狙い。夏から秋にはイナダ等の青物も回遊してくるため、メタルジグなどの遠投出来るルアーは常備しておくといいでしょう。

波崎海岸付近の釣り場

【茨城県】鹿島灘の中でも一番人気の釣り場「波崎新港(波崎漁港)」。おすすめのポイントをランキング形式でご紹介!
波崎海岸から約1.4km
波崎新港は広大な釣り場で、特に製氷所前が足場もよくファミリーフィッシングにも向いています。利根川河口付近ではシーバスやマゴチ、ヒラメといった大型のフィッシュイーターも狙うことが出来るため、初心者~上級者まで幅広いアングラーが楽しむことが出来るポイントです。
【千葉県】銚子港の一画にある「銚子漁港」はファミリーからベテランまで楽しめるおすすめの釣り場!青空の下最高の週末を過ごしてみませんか?
波崎海岸から約2.1km
千葉県房総半島の最北端に位置する銚子港は、茨城県との県境を流れる利根川の河口にある釣り場です。足場がよく、車が横付けできるためファミリーフィッシングにおすすめです。ベテランアングラーの方は、泳がせ釣りやルアーなどでヒラメやマゴチ、シーバスなども狙うことが出来るため、幅広い釣り人から愛されている釣り場と言えます。
【千葉県】銚子港の一画にある「銚子外港」はベテランが満足出来る超おすすめの釣り場!夢のサイズを目指して釣りに行こう!
波崎海岸から約3.6km
千葉県房総半島の最北端に位置する銚子外港は、茨城県との県境を流れる利根川の河口にある釣り場です。銚子漁港と比べると外海に面していることから大型のヒラメやマゴチ、青物なども狙うことが出来るため、ベテランアングラーからは非常に人気があります。
【千葉県】外房でもっと釣りたい上級者向けの釣り場「黒生港」で釣れる魚や釣り方、釣り禁止情報など徹底解説!
波崎海岸から約4.1km
黒生港は千葉県銚子市にある漁港で、茨城県の中でも非常に人気がある一方、立入禁止も多くある釣り場です。駐車場から近くで釣ることも可能で、ファミリーからベテランまで楽しむことが出来ます。
【千葉県】外川港では現在釣りが出来るのか?調査結果のまとめ
波崎海岸から約6.6km
外川漁港はとても広く、かつて初心者やファミリーからベテランまで幅広い釣り人が楽しめる釣り場でした。しかし、コロナ問題以降全て立入禁止になっていましたが、現在どうなっているのかを調査しました。
注目の釣り場
人気のブログ
人気の講座
注目の聖地巡礼