【潮見運動公園】都内から狙えるシーバス・チヌの聖地!

ポイント紹介

今回は東京都江東区の超メジャースポット「潮見運動公園」のポイント紹介です!

潮見運動公園が人気な理由・・・それは「砂町運河」「辰巳運河」「東雲運河」「豊洲運河」「平久川」「東雲北運河」など多数の運河筋の合流地点にあるため、非常に潮通しが良く、魚影も濃さもさることながらサイズにも定評があります。

そんな夢のある潮見運動公園ですが、やはりメジャーポイントということもありプレッシャーが高く中々釣れない・・・という方もいらっしゃると思います。そこで、今回は潮見運動公園のポイントを紹介すると共に攻略法にも迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

アクセス

電車釣行・車釣行のどちらも可能です!

  • 最寄り駅はJR京葉線の「潮見駅」から徒歩で約10分
  • 周辺にコインパーキングもあり

アクセスもしやすく近くにはコンビニもあるのでファミリーフィッシングにも最適です。

ターゲット

大物も潜む複数の運河合流点、潮見運動公園のターゲット!

シーバス(スズキ)

全国でも最もメジャーなターゲットの一つシーバス。東京の運河、河川、海でも超大人気のターゲットだ!

  • 体長:40~60cm(80cmオーバーも!)
  • 食味:白身。刺身、焼き共に美味しい。
  • 釣り方:基本的にはミノー、バイブレーション、ワームなど。もちろん餌でも釣れる。
  • 備考:中には頭のいいシーバスもいるため、ルアーに食ってこない個体もいる。ベイトとレンジを見極めることが大切だ!

綺麗な海で釣れたシーバスは美味しいがここで釣れたシーバスは臭いです。食べることをお勧めしません。

※もし食べたいという勇気のある方は自己責任で!(笑)

クロダイ(チヌ)

東京湾奥の運河にもたくさんいる。ただ運河のチヌはシーバスより釣るのが難しいかも!?荒川・中川旧中川だったら比較的簡単に釣れる。

チヌ
  • 体長40~50cm
  • 食味:白身。刺身・焼き共に美味しい。
  • 釣り方バイブレーション・ワームなど。ヘチ釣りなど餌でも釣れる。
  • 備考シーバスを狙ってて外道で釣れることがある。

綺麗な海のクロダイはおいしが東京の運河・河川・河口で釣れたのは臭い。もし食べるのであれば河口の海から入ってきた「銀ピカ」個体にしよう!

※こちらも自己責任でお願いします(笑)

他にも餌であれば春~秋(4月~10月)はハゼアナゴも狙えます。あまり知られてはいませんが、(10月~5月)はカレイも狙うことが出来るため一年を通し何かしら魚を狙うことが出来るポイントです。

ポイント紹介

それでは、まずエリア全体をみていきましょう。

潮見運動公園

潮見運動公園の護岸沿いで釣りをすることが出来ます。冒頭でもご紹介した通り、潮見運動公園は複数の運河の合流地点かつ七枝橋(ななえだばし)と八枝橋(はちえだばし)の目に見えるストラクチャーがあるポイントです。

メジャーポイントだけあって、潮見運動公園は普通にやっても中々釣ることが難しいです。そこで、誰にでも出来る効率的な攻め方(攻略方法)をご紹介します!

潮のあたる岸壁&20cm以内をタイトに攻める!

潮見運動公園は複数の運河が合流するためよく潮目(流れと流れのぶつかる場所)が出ています。

運河の合流地点

一般的には、このような潮目に対してルアーを投げることがシーバスを釣る方法であることは良く知られていますが、見落としがちなのはこの流れがあたる岸壁に魚がついているということです。

岸壁から20cmを目安にルアーを通し、ただ巻き・トゥイッチ・ダートアクションなど色々なパターンを試してみましょう。特にアクションからのフォール(一瞬テンションを抜く)はかなり効果的です。

目に見えるストラクチャーも攻めよう!

目に見えるストラクチャーは、良く橋脚の際を攻める釣りが知られています。もちろん、ここ潮見運動公園も橋脚はあり、人気のポイントです。

八枝橋

七枝橋

しかし、潮見運動公園のストラクチャーはこれだけではありません。よく見ると護岸の角や排水口なども立派なストラクチャーになっているので必ずチェックしましょう。

この時、先ほどお伝えした岸際20cmをしっかり通すことを意識するとかなり釣果が変わってきます。是非明るい内から下見をし、しっかりとポイントの特徴をマスターしましょう。

実際に使っているタックルを公開!

僕が実際に潮見運動公園で使用しているタックルを紹介します。

  • ロッド:8.6ft ML(ロッドが硬いとアタリを弾いたり軽いルアーがキャストしづらいです。)
  • リール:2500番~3000番
  • PEライン:0.6~1.0(太いとルアーの操作性・飛距離が落ちるため、なるべく細い方が有利ではあります。)
  • リーダー:16lb前後

おすすめルアー

僕が実際に潮見運動公園で使っている「一軍ルアーBOX」の中から厳選しました!

ビーフリーズ65 (ラッキークラフト)

絶対的運河最強ルアー。ただ巻きOK!トゥイッチOK!とりあえず一投目はコイツだ!!

エリア10 (ガイア)

大人気のバチルアー。これは絶対外せない。

なんて言っても安い!1個1000円前後。カラーバリエーションも人気の秘密だ!

VJ16 (コアマン)

人気沸騰中人気沸騰中のバイブレーションジグヘッド。

「もはや餌」と言われてるだけあって本当に釣れる。困ったらVJ、とりあえずVJというぐらい爆釣ルアー。

ただ値段が高め・・・。

まとめ

大人気スポット潮見運動公園潮見運動公園のポイント紹介&攻略方法はいかがでしたか?このポイントは魚影も濃く釣り場の環境もバッチリですが、そのぶん先行者も多いです。

潮見運動公園はジョギングランナーや散歩の人たちも多いためキャストの際は十分に気をつけましょう。ゴミのポイ捨ても厳禁です。

それでは皆さん、気持ちよく釣りを楽しみましょう。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました