【千葉県外房】大原漁港(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

千葉県いすみ市大原漁港は、イセエビの漁獲量で有名な大きな漁港です。九十九里浜の南端に近く、外房の中央付近に位置します。外房で雄大な太平洋を見ながらがの釣りが楽しめる人気の釣り場です。 車を横付けしての釣りができるスポットですが、高速を降りてからの距離があるためアクセスが悪いことから、穴場としてひそかに人気の釣り場です。釣りのポイントも多く、様々な魚種が狙えます。港の東側から伸びる白灯堤防は、全長500mを超え、中央から先端部にかけて、平行して左側を細い堤防が走っています。堤防のまわりはテトラポットで囲まれています。先端から赤灯台へ伸びる堤防がある北西の埋立地は、左側が流れ込みになっており、外側はテトラポットがあります。
ポイント名 大原漁港
住所 〒298-0004 千葉県いすみ市大原11574
交通 電車・バス:JR外房線「大原駅」より徒歩15分、タクシーで5分

車:
・圏央道「市原鶴舞IC」より約45分
・九十九里有料道路「一宮IC」より約20分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



大原漁港で釣れる魚
クロダイ、メジナ、アジ、サヨリ、シロギス、イシモチ、ハゼ、カサゴ、アイナメ、ヒラメ、シーバス


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
車を横付けして釣りが楽しめるポイントは、荷物の移動のわずらわしさが少なく、ファミリーで訪れてもストレスがありません。足場の良い場所も多いので、ぜひご家族で釣にチャレンジしましょう。飽きたら漁港の魚市場でも楽しめます。
上級者向けの解説

アジは、テトラ帯からのカゴ釣り、港内ではサビキ釣りで狙ってみましょう。最近はルアーを使ってのアジングも人気です。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル