【千葉県】東京湾でもっと釣りたい上級者向けの釣り場「八幡運河(わだつみ神社前)」で釣れる魚や釣り方など徹底解説!

基本情報

八幡運河は市原市にあるわたつみ神社の前を流れる運河で、それほど混雑しない釣り場です。 釣りが出来る場所は運河周辺の護岸からで、主にハゼ、セイゴなど小型の魚が大半を占めますが、チヌやフッコサイズも釣ることが出来る他、夜間ではウナギも狙うことが出来ます。ルアーフィッシングを楽しむ方でも、一本は投げ釣り用の仕掛けを持って行ってはいかがでしょうか? トイレや駐車場などは近場にありません。 釣具店さんが直ぐ近くにありますので、そちらで今釣れている魚や仕掛けなどを聞いてみるのがおすすめです。
ポイント名 八幡運河(わだつみ神社前)
住所 〒290-0067 千葉県市原市八幡海岸通
交通 電車・バス:JR内房線「八幡宿駅」より徒歩15分
駐車場 なし
トイレ なし
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 あり
ファミリー 向かない
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア なし



八幡運河(わだつみ神社前)で釣れる魚
クロダイ、ハゼ、セイゴ、ウナギなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
近場で気軽にハゼ釣りをしたい方にはおすすめです。トイレなどは無いので、長時間釣りを楽しむには適しません。
上級者向けの解説
河口に近い場所でスズキ、クロダイを狙う方もいるようです。釣り人が少ないので、穴場です。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル