【埼玉県荒川】秋ヶ瀬取水堰(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

埼玉県の荒川にある「秋ヶ瀬取水堰」は、荒川の汽水域と淡水域を分断する人気の釣り場です。 足場にはテトラポットが入っているポイントも多く、その周辺にはベイトが集まっています。釣れる魚としてはシーバスを始め、ブラックバス(ラージマウスバス、スモールマウスバス)やウナギ、コイ、フナなど様々な魚が生息しています。シーバスを狙うのであれば堰下、ブラックバスを狙うのであれば堰上や鴨川にエントリーするようにしましょう。 また、荒川は数こそ少ないもののサクラマスが釣れる場所としても知られています。3月頃になると釣れ始め、朝から晩までウェーダーを着て熱心に狙う釣り人の姿も確認することが出来ます。
ポイント名 秋ヶ瀬取水堰
住所 〒353-0008 埼玉県志木市宗岡
交通 首都高速道路埼玉大宮線「浦和南IC」より30分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ あり
飲食店 あり
釣具店 あり
ファミリー 向いている
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



秋ヶ瀬取水堰で釣れる魚
シーバス、サクラマス、コイ、フナ、ハヤ、オイカワ、ブラックバス(ラージマウスバス、スモールマウスバス)、ウナギ、ナマズ、手長エビ、ハゼなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
ハゼなどは少なくなるものの、ブラックバスも餌で狙うことが出来ます。それ以外にもハヤなどの川魚もいますので、ウキ釣りなどで狙ってみてはいかがでしょうか?
上級者向けの解説
シーバスアングラーからは遡上する場所の最上流として知られています。かなり人気の釣り場で、中々堰下のポイントにエントリーするのは難しいです。
ただ、周辺にも一定数はシーバスが生息しているため、狙う価値は十分あります。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル