【千葉県南房】洲崎西港 (洲崎漁港)(一部釣り禁止・立入禁止あり)の釣り場

基本情報

洲崎西港 (洲崎漁港)は、千葉県館山市洲崎の小さな漁港です。周辺に磯釣りのスポットが多いため釣り場としてはマイナーな印象ですが。干潮時には地磯に渡ることができます。 堤防は浅い砂地と岩礁帯とが入り交じった地形の上にあり、主な釣り物はメジナ、クロダイ、シーバス、ウミタナゴなどです。規模は小さい釣り場ですが、のんびりと楽しめます。特に堤防は足場が良く、ビギナーも安心して釣りを楽しめます。
ポイント名 洲崎西港 (洲崎漁港)
住所 〒294-0316 千葉県館山市洲崎
交通 車:富津館山道路「富浦IC」より約30分
駐車場 あり
トイレ あり
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 調査中
ファミリー 調査中
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 一部エリアで釣り禁止、または立入禁止



洲崎西港 (洲崎漁港)で釣れる魚
ウミタナゴ、メジナ、クロダイ、イシダイ、シーバス、アオリイカなど


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
堤防は足場が良く、のんびりとファミリーフィッシングを楽しめます。近くには須崎児童遊園もあり、飽きたら体を動かしに行くのも良いでしょう。
上級者向けの解説
南側の神社がる磯は、潮が引いていれば歩いて渡ることができ、メジナやクロダイが狙えるポイントです。ほか、アオリイカをエギングで、シーバスはルアーで狙えます。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル