【釣りガールもやし】はじめてのシーバス バラシ克服レッスン実践編

バラシ地獄の日々に終止符を打つべく、座学でバラシの原因を探ったもやし。
いよいよその成果を試す時がきた!

スポンサーリンク

釣行日時

  • 日時:2020/8/10 21:00〜23:00
  • 潮:中潮
  • 天気:曇り
  • 場所:隅田川下流域
  • 気分:勉強の成果を試したくてテンション高め

実践! 隅田川チャレンジ

思いたったが吉日。
バラシの原因を探り終わったその足で、釣り場へ向かう。

やってきたのはバチ抜けでお世話になった隅田川。

明日は朝から仕事なので、2時間だけの短時間釣行だ。

事前にセンメイ師匠からミニエントのダートアクションが最近好調だよ、とヒントを得ていたのだが、私はVJとミニエントでしかシーバスの釣果を上げたことがないので、できれば他のルアーも試してみたい。

まずはフローティングミノーのコモモから。
……

よし、異常なし!

さ、ミニエントいこうか。

今日はシーバスをヒットさせることが目的じゃなくて、やり取りを勉強するのが目的だから…
自分に言い訳をしつつ、早々にミニエントを投入する。

カラーはみんな大好きハッピーレモン。

センメイ師匠の教えどおり、さっそく3Dダートを試す。

ライトショアジギングと安達神のワインド特訓のおかげでジャークに対しては「合ってるのかな?」という不安がなくなってきた。

が、釣れない。

うーん、隅田川のシーバスはミニエントの気分じゃないのかな?

あと一投したらルアーチェンジしよう。

そう思いながら5秒ほど沈めてスローリトリーブをしてくると…

ガツン!!!

おおおおお!?

き、きたぁぁぁ!!!

バラシ撲滅作戦開始!

しかも良い引き!

いつもなら、ここで思い切りロッドを上に煽ってフッキングするが、今日の私は一味違う。

思い切って竿を左に倒し、そのまま腕ごとぐっと後ろへ!!!

ロッドとラインの角度を120〜90度に保つよう意識しながら、ゆっくりと身体ごと後ずさる

すると魚は抵抗するようにぐぐっと引き出した。

ジッ…ジジジ……

ドラグが鳴ったぁぁぁぁ!!!

これだ、この感覚だ。

ラインテンションをかけることさえ意識しておけば、魚の引きはドラグが勝手に対処してくれる。

私、いま、ドラグに仕事させてます!!!


魚が左に走り出したので、すかさず右へ竿を倒していなす

頭がこちらに向くのが分かる。
今までとは手応えが違う。
魚とコンタクトを取りながらコントロールしてる感覚?
なんだか心にも余裕がある気がする。

はじめてのタモ入れ

幸いなことにエラ払いはしてこない。
近くまで寄せたところで片手だけでしっかり竿を支え、タモを取り出す。

あらかじめロック解除しといてよかったー!

はじめてのタモ入れに心臓の音がうるさい。

焦らず、タモを伸ばしたら目の前でキープ。
タモで魚を迎えに行ってはいけない
これも勉強しておいたのだ。

あとは魚を誘導するように竿をゆっくりとタモに近づける。

このときも竿とラインの角度に注意しながら、タモにルアーを引っかけないように…
そろーり…

は、はいったーーー!!

よ、よし。

落ち着け。

まだやることはあるぞ。

ベールを起こしてテンションフリーにするのだ。
これを忘れると竿が折れてしまう。

ふ、ふう。
できた。
あとはタモの柄を折らないように、タモを持ち上げずに手元から縮める。

できた…、
できた……!

上がってきた魚をしげしげと眺める。
今まで釣った魚とは次元が違う。

すごい、50㎝超えてるじゃん!!!

焦りながらの初リリース

震える手でなんとかフィッシュグリップを入れ、ルアーをはずす。

初の50cmオーバーのシーバス!

「早くリリースせねば!」という使命感に駆られ、写真を撮るのにやり取り以上に焦る。
結局ロクに撮影できずに終わる。

メジャーも持っていないので、手でざっくりとだけ計測。

ハンドメジャーで推定55cm

おそらく盛っているだろうから、きちんと計ったら51cmぐらいだろうな。

ただ、50㎝を超えていることだけは確かだ。

やった…

やっと、やっと、
50㎝超えのシーバス獲ったどー!!!

しかも生まれてはじめてタモ入れもしたんだ。
正真正銘、1人でキャッチした1匹。
あー、ちょっとうるうるしてきた。

キャッチまで本当に長かった40㎝オーバーの魚。
ルアーアクションやルアー選択はまだまだこれからの課題だけど、魚をかけたあとのやり取りをきちんと学べたことが本当に嬉しい。

これからは魚をかけても今までよりほんの少し心に余裕が出そう。

センメイ師匠のリモートアドバイスのおかげで、無事、7回目の正直をラッキーセブンにできた隅田川釣行。
ここまで導いてくれたセンメイ師匠に、感謝、感謝、感謝。

今まで本当にありがとうございました!!

……これからもお世話になります♡

おわり。

注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル