【豊洲運河】豊洲駅から徒歩5分の実績ポイント!

ポイント紹介

本日は豊洲駅から徒歩5分とアクセスしやすく休日や会社帰りにもサクッと行ける豊洲運河でのシーバス釣りについて紹介して行きます。

豊洲運河は攻めるポイントが限られているため初心者の方は難しいと思いますが「この記事を見たあなた」はきっとシーバスを釣り上げることができるでしょう。

スポンサーリンク

アクセス方法

豊洲運河(朝凪橋)の最寄り駅は豊洲駅です。徒歩5分ほどで着きます。かなりアクセス良好です!

周辺には他の運河もあるためより良い釣果を求めてランガンもできます。

ターゲット

豊洲運河でのターゲットは基本的にはシーバスですがクロダイも生息しているため、狙ってつるこができます。ただし・・・超絶難しい

シーバス(スズキ)

ルアーフィッシングをやる人であれば、シーバスの呼び名が間違いなくメジャーだろう。岸からも狙うことができる身近なライバルだ!

  • 体長:50-60cm(最大1m)
  • 食味:美味しい。洗い・塩焼き・酒蒸しが特に美味しい。
  • 釣り方:ルアーならミノーやバイブレーション、シンキングペンシルなど。結構偏食家なので、ベイトが何か判断するのが重要。餌釣りでもよく釣れる。
  • 備考:割とどこにでもいるが、いる割には意外と釣れない。

クロダイ(チヌ)

近年ルアーフィッシングをルアーフィッシングで急激に人気が上がってきており、その引きの強さに魅了されシーバスよりも専門に狙う人もいるほど!50cmを超えるようなサイズは「年無し」とも呼ばれ本当に顔がカッコいい。

チヌ
  • 体長:50-60cm
  • 食味:美味しい。洗い・塩焼き・酒蒸しが特に美味しい。
  • 釣り方:バイブレーション、ワームなど。
  • 備考:汽水域の方が狙いやすい。

綺麗な海で釣れたシーバスやクロダイは美味しいが東京の運河、河川で釣れた魚は臭い。体表の黒い魚は「居着き」でまずいのでもし食べるのであれは海から入ってくる体表の「銀ピカ」の個体をおすすめします。もし食べるのであれば自己責任で(笑)

ポイント紹介

エリア全体

基本的には豊洲駅側(芝浦工業大学前の護岸)の護岸がポイントになります。反対側も釣り可能な護岸もありますがポイントが狭いため豊洲駅側をおすすめします。

※豊洲駅側の護岸で一部工事中のため立ち入り禁止になっている場所があります。

橋脚と岸壁沿いを!

豊洲運河は結構広い運河でどこを探ればいいかわからない人もいると思います。基本的には橋脚・岸壁・明暗を攻めましょう。

豊洲運河にかかる朝凪橋の橋脚は絶好のポイントです。明暗のかかる橋桁は特に重点的に探りましょう!ただし先行者がいてスレていることが多いためここのシーバスを釣るには試行錯誤する必要があります。

岸壁沿いは岸壁から40cm以内を引いてくるようにしましょう。理想で言えば20cm以内を引いてこれると完璧です。

岸壁でも「角」や「掘れている」場所などは重点的に探りましょう。

あとは橋脚と岸壁ギリギリ沿いを攻めるだけ

橋脚はワームを使ってスレないよう一発で食わせよう。ただ巻きでもいいですが見切られやすいためダートさせると効果的です。ミノーを使う場合は少し沈めてトゥイッチをしましょう。

岸壁沿いは小型ミノーやシンキングペンシルでゆっくり巻いてきましょう。トゥイッチや少し沈めて深いレンジを探るといいでしょう。岸壁ギリギリにルアーを通すのが難しい方や一定のスピードでルアーを引いてこれない方は「テクトロ」がおすすめです!僕も実際にテクトロをすることがありますが護岸の端から端までルアーを垂らして「歩くだけ」でいいのでとても楽ですよ。テクトロは本当におすすめです!

実際に使っているタックルを紹介

僕が実際に豊洲運河で使っているタックルを簡単に説明します。

  • ロッド:6ft~8.6ft
  • リール:2500番前後
  • PEライン:0.6~1.0号
  • リーダー:16lb

僕が絶対に使うルアーを厳選して3つ紹介します。…むしろこの3つしか使ってない気がする

ビーフリーズ65mm・78mm(ラッキークラフト)

こいつが1つあれば大抵は事足りる。おすすめは65mm。シーバスの一口サイズで小さいやつから大きいやつまで食ってくる!豊洲運河で60cmのシーバスも釣り上げた1番信頼あるルアーだ!カラーバリエーションも豊富。好きなカラーを選ぼう! 

※僕は「かわいいカラー」を選んで使っています!                 

キー・パプース(タックルハウス)

42mm・50mm・60mmと3種類あれうが僕がおすすめするのは50mm。ルアーサイズもちょうどよく、沈めたレンジを引けるため表層からボトムまで攻略可能な優秀ルアー。

アルカリ(コアマン)

超有名大人気ワーム。「もはや餌」「餌を超えたルアー」というぐらい釣れる。

アルカリとアルカリシャッド2種類あるがただ巻きの場合はシャッド、ダートさせて使う場合は普通のアルカリがおすすめだ!

まとめ

今回は豊洲運河についてのポイント&紹介いかがでしたか?東京湾奥の運河の中では護岸も長く、橋脚やその明暗部もあるため魚も付いているのでおすすめです。

豊洲運河はアクセスもしやすく休日や会社帰りに息抜きとしてぴったりなので皆さんも通ってみてください!

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました