【愛知県三河湾】吉田新港(吉良漁港)の釣り場

基本情報

吉田新港は愛知県西尾市の三河湾の小さな港です。干潟に作られているため、潮干狩りに訪れる人も多いですが、釣りをするには干潮時に多くのポイントが露出してしまいます。 広い無料の駐車場があり、車を停めるのに困ることはありません。トイレがないため、あらかじめ済ませてから現地に入りましょう。干潟であるため、初夏から秋はハゼ釣りが楽しめます。冬場は釣れる魚が減ってしまうため、訪れても楽しめないかもしれません。
ポイント名 吉田新港(吉良漁港)
住所 〒444-0516 愛知県西尾市吉良町吉田二割
交通 電車:名古屋鉄道西尾線・蒲郡線「吉良吉田駅」から徒歩15分

車:知多半島自動車「半田IC」から衣浦海底トンネル経由45分
駐車場 あり
トイレ なし
コンビニ 調査中
飲食店 調査中
釣具店 なし
ファミリー 調査中
向いているポイントとは、周辺設備+ライトなタックルで釣れる魚がいるかで判断しています。
禁止エリア 調査中



吉田新港(吉良漁港)で釣れる魚
スズキ・キビレ・ハゼ・カサゴ・メバル クロダイ・セイゴ


初心者・ファミリーフィッシング向けの解説
テトラポット地帯以外では足場が良く、潮干狩りが楽しめる場所もあるので、ファミリーフィッシングにも適した釣り場です。
上級者向けの解説
赤灯台と西側の堤防では、ブッコミでクロダイ、キビレが狙えます。
注目の釣り場
平潟港(平潟漁港)
大津港
人気のブログ
ショートロッダーもやし爆誕
進撃のもやし、センメイ塾卒業のお知らせ。
人気の講座
【初心者必見】PEラインを使う理由!向いている釣りを徹底解説
【東京湾奥運河のド定番】誰でも釣れるミニエントの使い方・操作マニュアル